MOS・パソコン検定・日商PC検定・電子会計実務・パソコンの資格を取得しよう!!

日商NET試験

Nisho

詳細の公式ページ

主催の商工会議所

  • クリック・・・・・(展開/閉じる)
    • 商工会議所は、地域に根ざした総合経済団体です。
      業種・企業規模や業態などに関係なく、商工業の振興を図り、経済の健全な発展に寄与するために、国会や行政等への意見具申、商工業者同士の情報交換、商工業に関する経営相談・指導などを行っています。
      こうした活動の一環として、ビジネス実務で要求される知識やスキルを身につけた人材の育成を目的に、下記の検定試験を実施しております。

      日商PC検定試験
      電子会計実務検定試験(弥生)

      ページトップへ

他の試験との違い

  • クリック・・・・・(展開/閉じる)
    • 商工会議所の検定試験は、「商工会議所法」という法律に基づいて、全国統一の基準により実施している「公的試験」です。
      企業規模や業種、業態などに関係なく、ビジネス実務に直結する知識やスキルを重視し、企業が必要とする人材の育成を目的に実施しており、多くの企業から高い評価と信頼を得ています。

      ページトップへ

受験資格

誰でも受験することができます。
小学生から大学生、社会人、主婦、高齢の方など、幅広い方々が、専門的な知識やスキルを身につけるために、また、自分自身のステップアップのために活用しています。

ページトップへ

商工会議所のネット試験

ネット試験の公式ページ
日商PC検定試験の公式ページ
電子会計実務検定の公式ページ

商工会議所のネット試験は、インターネットを介して試験の施行から採点、合否判定までを行う形式の検定試験です。
試験を受けたい時にわかるとできる大谷地校に受験を申し込んで受験することができます。

ページトップへ

試験科目&受験料(税込)

電子会計実務
(弥生)
上級10,290円
中級7,200円
初級4,120円
日商PC検定
(文書作成)
(データ活用)
1分野あたり
1級10,290円
2級7,200円
3級5,140円
Basic4,120円
日商PC検定
(プレゼン資料作成)
1級10,290円
2級7,200円
3級5,140円

2014/04/01改訂

ページトップへ

試験環境&その他

電子会計実務検定試験

当教室で受験できる試験科目は下記のとおりです。

「弥生会計14 プロフェッショナル」使用による、電子会計実務検定試験
試験級:初級・中級・上級

試験環境

試験の環境は、下記のとおりです。
PC:デスクトップ型  マウス:有  テンキー:有
モニタ:
(イ)20インチワイド画面 画面の解像度:1600X900 ・・・電子会計実務検定試験は、当該モニタを使用します。
(ロ)17インチスクエア画面 画面の解像度:1280X1024
OS:Windows7、Windows Vista
アプリケーションソフト:Office2010

電子会計実務検定試験は、Windows7+弥生会計14 プロフェッショナルでの試験実施となります。

ページトップへ

a:6141 t:2 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional